アラフィフのマリンお手本コーデ

マリンコーデ

アラフィフ主婦だって、マリンコーデにこだわりたい。

ええ、ええ、それはもっともですとも。

夏ならではのマリンコーデ、アラフィフもぜひ、と言いたいところですが、ただあまりにも若々しいマリンは、ただの

イタイ50オンナ

になってしまいそうです。

そこで、今回のテーマは、アラフィフのマリンお手本コーデです。


スポンサードリンク↓


マリンコーデといえば、赤、白、青のトリコロールカラー、ボーダーのTシャツが定番ですが、アラフィフともなると、

今日はマリンです!

みたいな、いかにも、のコーデは避けたいところ。

あくまでもさりげなさが大事です。

画像の人は、ネイビーのトップスに、白のワイドパンツ、サックスブルーのスニーカーと、ごくありふれたコーディネート。

ですが、ボーダーのバッグがマリンっぽい。

白のワイドパンツもこのゆったり感が、セーラーパンツをイメージさせます。

これ、タイトなクロップドパンツじゃだめですよ。

ごく普通のスタイルになっちゃう。

足元も靴下は履いているようですが、靴の足首ラインとギリギリなので、素足感があります。

パンツの丈も、足首が見えるラインでいいですね。

そしてなんといってもこのバッグ。

底と持ち手のブラウンが赤だったら、マリンそのものなんですけど、ブラウンってところが大人ですね。

アラフィフならではのマリンコーデは、こんなふうにマリンの香りをちょっとだけプラスした、控えめスタイルが好感度高いんじゃないかと思います。

そう、思いませんか?