小物一覧

アラフィフ、夏はかごバッグで涼しげに

かごバッグは夏ならではのアイテム。言い換えれば、いつものコーディネートにかごバッグを持つだけで、一気に夏の雰囲気になります。 ? ?一般的なのはトートタイプですがこの画像のかごバッグは配色がポイント。ブラウンとベージュのバイカラーはありがちですが底の部分、ぶどう色がきいています。持ち手と留め具はレザーのようです..

アラフィフの自分にはどんな花柄がしっくりくるのか

アラフィフといえどもやっぱり女性ですから花柄に心惹かれます。リバティプリントのブラウスとか時々むしょうに着たくなることも。でも普段ベーシックな、言い換えれば地味な服を着ているので花柄のブラウスとかスカートとか、花の分量が多いものはなんとなく着ていて落ち着きません。

見た目のよいロングブーツか、重さを感じず歩きやすいミドルブーツか

レインブーツは、アラフィフファッションとしてももちろん「あり」です。梅雨の季節、足元はレインブーツで颯爽と歩きたいものです。では、アラフィフファッションとして何を履いたら良いのか。今日は、アラフィフファッションとしてのレインブーツについて論考してみましょう。

白のトップスに足首の見えるパンツ、そしてストローハットの色合わせが成功

アラフィフファッションのお助け小物が帽子!顔まわりの印象を変えてくれますし、今の時期、紫外線対策としても欠かせません。そこで今日のお題は「ストローハット」。いわゆる麦わら帽子です。編み目が風を通すので、帽子の中にこもりがちな熱を放出してくれるからなんだそうです。まさに湿度の高い日本の夏にうってつけの帽子です。